詩言葉(うたことば)

雅号は、詩言葉(うたことば)です。心に浮かんだ詩や言葉を綴っています。どうぞよろしくお願い致します。

『花衣(はなごろも)』-詩

肩寄せ歩く並木道に 希望を託された命が
咲き誇っている。
薄紅色の花衣(はなごろも)を なびかせて。

「さぁ 次は君の番だよ」
木々の間を吹き渡る そよ風が
私の耳元で そっと囁いた。

※花衣(はなごろも)=花見に着て行く晴れ着の事。

広告を非表示にする