詩言葉(うたことば)

雅号は、詩言葉(うたことば)です。心に浮かんだ詩や言葉を綴っています。どうぞよろしくお願い致します。

『花明かり』-詩

花明かりに照らされた 君に
僕は恋をした。

淡いピンクに染まる 君の横顔が
とても綺麗だったから。

手のひらに ふわりと降りた
恋のひとひらが 僕の中を
ほんのり照らしてゆく。

※花明かり=桜の花が満開で、夜でもあたりが、ほの明るく感じられる事。

広告を非表示にする