読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩言葉(うたことば)

詩を書く時の雅号は、詩言葉(うたことば)です。心に浮かんだ詩や言葉を綴っています。詩言葉まとめに詩集を掲載していますので、ご自由にご覧下さい。

『佐保姫(さほひめ)』-詩

詩言葉まとめ-3章

青い青い 空の彼方から
一人の天女が 舞い降りた。
彼女の放つ 幸せのオーラに
人は歓喜し 心を震わせる。

たおやかに 純白の羽衣をまとった彼女は
春の女神。佐保姫(さほひめ)。

※佐保姫(さほひめ)=春の季節を司る女神の事。

広告を非表示にする