読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩言葉(うたことば)

雅号は、詩言葉(うたことば)です。心に浮かんだ詩や言葉を綴っています。詩言葉まとめに詩集を掲載していますので、ご自由にご覧下さい。

『鰯雲(いわしぐも)』-詩

詩言葉まとめ-4章

手を伸ばせば 届きそうな
青い空に 真っ白な鰯雲

頬をなでる 一陣の風が
新たな始まりを告げる。

強く激しく 求めあった
夏の余韻を残して。

鰯雲(いわしぐも)=白雲が魚のうろこのように群がり広がっている巻積雲の事。夏から秋にかけて見られ、この雲が現れるとイワシの大漁があると言われています。

広告を非表示にする