読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩言葉(うたことば)

詩を書く時の雅号は、詩言葉(うたことば)です。心に浮かんだ詩や言葉を綴っています。詩言葉まとめに詩集を掲載していますので、ご自由にご覧下さい。

『虫時雨(むししぐれ)』-詩

詩言葉まとめ-4章

薄明かりの中
誰かの 呼び合う声がする。

まるで 呼吸を合わせるように。
まるで 想いを囁くように。
甘く 切なく・・・

月下に流れる それは
明日へ 命を繋ぐ
小さきものたちの 恋の唄。

※虫時雨(むししぐれ)=たくさんの虫が鳴く声を時雨の音に例えたもの。

広告を非表示にする