詩言葉(うたことば)

雅号は、詩言葉(うたことば)です。心に浮かんだ詩や言葉を綴っています。どうぞよろしくお願い致します。

『秋茜(あきあかね)』-詩

きらきらと 銀色に揺れる
ススキの穂。
雲一つない空を
秋茜が 飛んでゆく。

君の生きてた 空には
どんな風が 吹いてたの。
君の夢見た 空には
どんな光が 満ちてたの。

私は 知りたい。
君がいた その空の輝きを。

※秋茜(あきあかね)=赤とんぼの事。

広告を非表示にする