読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩言葉(うたことば)

雅号は、詩言葉(うたことば)です。心に浮かんだ詩や言葉を綴っています。詩言葉まとめに詩集を掲載していますので、ご自由にご覧下さい。

『野分(のわき)』-詩

詩言葉まとめ-6章

窓をたたく 強い風が
通り過ぎるたび
森の木々は 艶やかな衣に
身を粧う。

それぞれの色に 染まりゆく
それぞれの人生。

一つ また一つと
野山の秋は 深くなる・・・
人の心も 深くなる・・・

※野分(のわき)=野の草を風が強く吹き分けるという意味で、秋から冬にかけて吹く暴風や台風の事を「野分」と言います。

広告を非表示にする