詩言葉(うたことば)

雅号は、詩言葉(うたことば)です。心に浮かんだ詩や言葉を綴っています。どうぞよろしくお願い致します。

『星降る夜空』-詩

讃美歌 流れる
イルミネーションを 抜けると
そこには 星降る 夜空があった。

一人ぼっちは 寂しいだとか
生きてくのが つらいだとか

そんなことが
些細なことのように 思えてくる。

星は 見ている。
いつも 見ている。

明日は 晴れますようにと・・・

この星空の下
君が また 歩いて行けますようにと・・・

広告を非表示にする